奈良に行ったら絶対食べたい!「高速餅つき」で有名なお店「中谷堂」の絶品よもぎ餅

先日、奈良で同窓会に参加したときのこと。帰り道に、奈良を訪れたときにいつも立ち寄る「中谷堂」に寄り道をして、おやつを食べました。

「中谷堂」。テレビ東京「TVチャンピオン」の「全国もちつき王選手権」で優勝した、絶品よもぎ餅のお店です。「高速餅つき」で有名で、関西ではテレビ番組でもたびたび取り上げられています。

今回はそんな「高速餅つき」で有名な「中谷堂」へ実際に行ったお話をしていきます。

中谷堂へ行ってみたが…

近鉄奈良駅から徒歩5分ほど、東向商店街を南にぬけて、三条通りを東に少し行ったところにお店があります。

私が今回訪問したのは日曜日の午後でしたが、お店の周りは人だかり。もしかしたら、高速餅つきが見られるのでは!?と思いましたが、どうやらタイミングを逃してしまったようで、ちょっと前に終わってしまったとのことでした。

お店の前は、写真を撮る人やお店を覗き込む人等で雑然としていて、行列がどこかわかりませんが(昨年訪問したときもそんな感じでした)、なんとなく列っぽいところに並びます。

 

実際に「高速餅つき」されたお餅を食べてみると…

前に10人ほど並んでいても意外とあっという間に進み、数分で自分の番になりました。お店の方に欲しい「よもぎ餅」の個数を伝えます。てきぱきした店員さんにこちらがあわあわしながら、夫と自分の分の2つを購入。

よもぎ餅、その場で食べる用のものは、紙ではさんだだけの状態で手渡されます(今回は買いませんでしたが、お土産用のパック売りもあり)。やはりつきたて。ほんわりあたたかくて、もわっと感動的なやわらかさです。頬張ると鼻を抜けるよもぎの香りも素敵です。

中には、甘すぎず甘くなさすぎず、ちょうどよい甘さの粒あん。お店のホームページによれば、餅つきだけでなく素材にもこだわっており、よもぎ餅には「『佐賀県産』のひよくもち米、『北海道十勝産』の中でも上質な小豆、国産きな粉、『愛媛県宇和島産』のよもぎの新芽を用いている」とのこと。

いくつでも食べたくなる美味しさです。

 

残念ながら餅つきの時間帯は決まっていない

餅つきの時間は決まっておらず、高速餅つきが見たい方は当日お店まで行って、次はいつなのか聞くしかないそうです。餅つきはタイミングが合わないと見られませんが、日曜日などの多い日は1日に30回ほど餅をつくそうなので、いつもつきたて餅がいただけます。

奈良に行ったら、絶対に寄りたいお店です。

【お店の名前】中谷堂
【住所】〒630-8217 奈良県奈良市橋本町29
【TEL】0742-23-0141
【FAX】0742-23-0141
【営業時間】10時00分~19時00分
【交通アクセス】近鉄奈良駅より徒歩5分
【お店のホームページ】http://www.nakatanidou.jp