「食い倒れの街」大阪の代表的なグルメを簡単に紹介!

食い倒れの街と称される大阪の魅力は、食べ物がとても美味しいことですよね。大阪の食へのこだわりはとても強く、グルメな人を唸らせるほどです。そこで他の地域ではなかなかお目にかかれない大阪の代表的なグルメを、いくつか紹介していきます。

大阪なら定番の組み合わせ!お好み焼き定食

関東の人からすれば想像もつかない炭水化物豊富な料理として有名なのが、大阪のお好み焼き定食ですよね。お好み焼き定食は、お好み焼きをおかずにしてご飯を食べます。

そんな組み合わせで果たして美味しいのかと思ってしまうところですが、ソースの味がご飯と絶妙にマッチし、とても美味しいと感じられるのですから不思議です。

焼きそばをおかずにご飯を食べる人もいますが、感覚的にはそれと同じようなものなのかもしれませんね。

大阪にはメニューにお好み焼き定食があるお店も多く、注文すれば目の前にある鉄板でお好み焼きを焼いてくれます。出来立てのお好み焼きをすぐ食べられますし、ご飯と合わせればその濃厚な味を十分堪能できます。

 

ソースの二度漬け禁止がメジャー化した串カツ

大阪を代表するグルメとして忘れてはいけないのが、なんといっても串カツですよね。串カツはソースの二度漬け禁止というルールが全国にまで轟いており、串カツといえば大阪が即座に思い浮かぶ人は多いでしょう。

この串カツの魅力は、ただ単に美味しいだけではなく、さまざまなラインナップがある点です。串に刺していれば何でもOKとばかりに、肉、魚、野菜と食材の種類を問わない串カツが、大阪ではお目にかかれます。

そのため、串カツ屋に行ったら何を注文するのか選ぶ楽しさがあり、そこもまた串カツの良さになっています。また、昔ながらの串カツ屋に屋台と、情緒ある雰囲気の中食べられるというのも串カツを食べる良さです。

 

大阪といえばやっぱりたこ焼き

大阪ほどたこ焼き激戦区のエリアが他にあるでしょうか?そのぐらい大阪のグルメといえばたこ焼きが有名ですよね。USJのすぐそばにあるユニバーサル・シティウォーク大阪には、大阪たこ焼きミュージアムがあります。

名だたるたこ焼き屋が集結していますので、大阪旅行をした際はぜひ訪れておきたい場所です。大阪のたこ焼きについて、深く知ることができるでしょう。大阪に行ってグルメを楽しむなら、まずたこ焼きは外せないですよね。

 

大阪は食の宝庫

大阪はいろいろな美味しい食べ物がある食の宝庫です。大阪のどこに行ってもグルメを唸らせるような食べ物が食べられますので、

食べることが好きな人には楽しい街です。お好み焼き定食、串カツ、たこ焼きは大阪グルメの代表的な食べ物ですので、大阪を訪れた際はぜひとも食べておきたいですね。