古都である奈良の魅力|歴史の深さと観光のしやすさがお勧めです!

私は奈良県に仕事で住んでいた期間があり、今は関西の違う県に住んでいますが、観光地としてすごく魅力的な県だなと思って評価しています。奈良と言えば奈良時代に都があったことから、歴史を感じさせるようなお寺が多いことで有名です。

日本の歴史を感じられる「東大寺」と「興福寺」

奈良の中でも東大寺、興福寺はかなり人気のスポットになり、外国からの観光客の方も多いです。東大寺は世界遺産にもなっており、奈良の大仏を始めとして国宝級の仏像が多く、日本の歴史を感じる上でも訪れることがお勧めのスポットです。

東大寺周辺には鹿がたくさんいて、歩いていると鹿に囲まれることもあります。鹿せんべいを購入してエサをあげることもできます。

興福寺は奈良時代から江戸時代に至る各時代の仏像・絵画が集められていて、ここも日本の歴史を感じる上でお勧めのスポットです。中でも阿修羅像が有名で、歴史の教科書などにも載っているために、この像を目的に訪れる人も多いです。

これだけ歴史のあるお寺が奈良駅から徒歩で行ける場所にあるのが魅力だなと思います。観光地の場合、一つのお寺を訪れて、次のお寺まではバスや電車を利用しなければならないところもたくさんありますが、奈良にはぎゅっと観光地がつまっていて、訪れやすいという印象を持っています。

 

お寺巡りの後は奈良公園で一休憩してもOK

またお寺だけではなく、奈良公園では鹿がのんびりと暮らしている姿を見ることができて、自然を感じることができます。入園料が無料となっているので、お寺を訪れたついでに立ち寄って休憩するという人も少なくありません。

桜の季節にはお花見を楽しむ人でもあふれていて、ゆったりとした時間を過ごすことができるスポットになります。

 

お寺以外にも「ならまち」への観光はオススメ!

この他におすすめのスポットはならまちです。ならまちは平城京時代の道を元として作られており、中世には東大寺や興福寺の門前町として栄えていました。今は町家の建ち並ぶ一角となっているのですが、情緒あふれる場所となっています。

友達と訪れ、自分でも訪れたのですが、町屋が並んでいる風景には癒しを感じますし、そこにあるカフェでお茶をしたり、お土産物屋さんにぶらりと立ち寄ると日常とは違う時間軸でゆったりと過ごせるように感じて良かったです。

ここで紹介した4つのスポットはどこも奈良駅から徒歩移動ができるので、一日で奈良を満喫したいという人にとっては、近い場所にこれだけの観光名所があり、とても嬉しいものだと思います。

お寺を見に行く、観光をするとなると京都という人も多いですが、奈良はそれに比べて観光客は少ないので、ゆったりとした癒しの時間を過ごすことができると思います。

そして昔奈良に都があったということを感じさせられます。