ビックカメラでeo光に申込むことは本当にいいのか?キャンペーンの仕組みについて

ビックカメラでeo光に申込む場合、キャッシュバックや割引などのキャンペーンを狙って申込むことをおすすめします。例えばキャッシュバックキャンペーンは数万円ゲットできますので見逃すと非常に勿体ないです。。しかし、このキャンペーンは、殆どの店舗で実施されていないか、実施されていてもごく一部に限られているのが残念なところ。

つまり、eo光キャンペーンを利用する目的で、期待してビックカメラを訪れても、お得な契約が結べない恐れがあることを意味します。また、キャンペーンを用意している家電量販店はそもそも少ないですし、「eo光をもっと魅力的に契約する」そういった選択肢は他に存在するので、あえてビックカメラを狙う魅力ないと考えられます。

ビックカメラが実施するキャンペーンとは

ビックカメラ自体は、家電量販店の代表的なお店で、常時何らかのキャンペーンを開催している可能性があります。ところが、eo光についてはその限りではなく、あまり積極性があるようには感じられない、それが魅力を半減させています(eo光に限らずインターネット回線全般に共通すること)。

eo光の選択を前提に、魅力的な契約を結びたい場合は、ビックカメラや家電量販店にとらわれず、お得さを優先してキャンペーンを選択することが大切です。例えば、家電量販店の大手、ビックカメラに期待してeo光の契約に向かうと、店舗によっては取り扱っていない、あるいはキャンペーンを開催していないと告げられるでしょう。

もちろん、事前に確認してからであれば、お店に着いてからガッカリしたり、期待した通りの契約が結べないことはなくなります。それでも、ビックカメラでeo光のキャンペーンが実施されていなかった、という結果は間違いなく残るので、やはり最初からお得かつ、確実なキャンペーンで契約先を選ぶことがおすすめです。

eo光の契約が取り扱われていたり、キャンペーンが開催されていても、ビックカメラでの契約は魅力が薄くなります。魅力が薄い理由は、「ビックカメラがeo光の契約に力を入れていないこと」、そして「キャンペーンの開催も積極的でないこと」の2つが挙げられます。

何より、ビックカメラは家電量販店の模範的な存在であるにも関わらず、店舗間の足並みが揃っていなかったり、キャンペーンの内容がバラバラ、といった残念な結果に至ります。家電量販店の特徴は、全国のどの店舗に出向いても、平均以上の一定の質であったり、同様のサービスが受けられることだといえます。その特徴が、家電量販店の店舗から消えてしまっては、eo光の選択を検討する際も、得られる魅力は大幅に減少するでしょう。

>>こちらでeo光のお得なキャンペーンを掲載しています!

 

ビックカメラは、実はキャンペーンをやっていない

キャンペーンの実例としては、ビックカメラの店頭でeo光に加入すると、キャッシュバックや工事費が無料になる、お得な内容が存在します。ただ、ビックカメラは、あまりeo光に力を入れていないこともあって、家電量販店の中でも、キャンペーンの魅力が損なわれているのが実情です。

キャンペーンを行っている店舗に出合えば、ラッキーだと考えたり、お得な契約が結べると思われがちです。しかし、実際の所は、キャンペーンに関する複数の条件が設けられていたり、どれもが有料オプションの加入であったりと、条件的な厳しさに直面することになります。

確かに、全ての条件を満たして加入を行なえば、キャンペーンの効果が有効になりますし、eo光の利用はお得に変わります。でも、有料オプションの加入が前提条件であれば、支出がメリットを上回ってしまい、本末転倒になってもおかしくありません。

商品を販売するお店のビックカメラは、品揃えや接客技術が優れていますが、光回線の加入、特にeo光の契約にはあまり適さないと評価出来ます。

オプションの契約、それも有料のタイプを結ばなければ、キャッシュバックと工事費の負担軽減など、メリットが受けられず損に繋がります。

 

eo光は良い回線だが、ビックカメラでの契約はNG

ビックカメラは全国的な企業ですし、家電量販店は何処にでもあるので、光回線の契約において、ついつい信頼に足る窓口だと思われます。光回線の選択を考える時は、家電量販店の店舗よりもお得な契約が結べる、代理店が有力な選択候補になるでしょう。家電量販店を始めとして、ビックカメラ自体も、契約の窓口となる代理店的な側面があります。

問題は、純粋に代理店と評価した場合で、家電量販店の多くはキャンペーンの魅力が小さいという、残念な結論に帰結します。ビックカメラはまさに、有料オプション契約の条件からも分かる通り、eo光の加入には殆ど適していない、家電量販店の代表となります。

eo光以外の回線については不明ですが、少なくてもビックカメラでeo光に加入する、これは折角のお得な魅力が損なわれる結果になり得ます。契約を取り扱う店舗数が限られていたり、厳しい加入条件の割には、得られるリターンが少ないといった、魅力の薄さが明白なのは誰の目にも明らかです。

 

eo光を契約するのに最も優れている店とは

eo光に申し込むなら、これまでに信頼と実績を集めている、eo光の提供に強みを持つ代理店の選択が最適です。光回線、eo光を取り扱う代理店のライフイノベーションは、魅力的なサービスに力を入れる企業で、キャンペーンの提供にも注力しています。

>>ライフイノベーションの充実したキャンペーンを見てみる

契約の窓口にライフイノベーションを選ぶと、他の代理店よりも実質的に安く、家電量販店と比べてもお得さが際立ちます。当然ながら、eo光のお得感がいまいちなビックカメラと比べれば、どの代理店を選んでも、eo光の魅力が高まる可能性は十分にあります。

一方で、工事費の負担に妥協したくなかったり、キャッシュバックでお得を感じたい場合は、ライフイノベーションがおすすめ出来る代理店の筆頭になります。ライフイノベーションの名前は、eo光はおろか、光回線の関係者の間で良く知られています。

 

評判も上々で知名度・人気は折り紙付き

同業者の間でも評判は上々ですし、eo光の契約者からは、ライフイノベーションを選んで良かったとの声が集まります。ライフイノベーションには、最長で2年間の無料サポートが付いているので、初めて光回線の加入を考える人でも安心です。サポートの内容は、eo光の設定方法やインターネットの活用方だけではなく、パソコンの操作方法も含まれています。

全くの初心者が、パソコンを使い始めたり、光回線のインターネットを始めても、手厚いサポートが2年間受けられることが分かります。インターネットに興味があったり意欲的な人でも、サポートがなければ心細く、勇気を一歩踏み出すのに躊躇してしまうでしょう。

その点ライフイノベーションは、契約者の満足感と、任せて良かったという安心感を重視しているので、eo光の代理店として契約者数が増えていたり、信頼と高い評価が実績になっています。今直ぐに店頭で契約したい、家電量販店に出向きたい場合は、ビックカメラも一つの選択肢になります。ただし、eo光(とキャンペーン)が取り扱われている確率は低く、契約を結ぶ際のお得感には期待出来ないので、損をしないとしても、お得感が得られない点に関しては留意しておくことが必要です。

 

まとめ(ビックカメラよりは確実にお得な代理店)

より確実に家電量販店を上回り、代理店の中でも最大限のお得を感じたいなら、ライフイノベーションが筆頭候補になります。

設立から10年以上の実績に加え、個人向けのサービスに力が入れられていたり、法人からも信頼されていたりと、選択に値する実績の条件が揃っている企業です。常に消費者に耳を傾け、ニーズを汲み取りサービスに反映していますから、eo光の加入についても、安心して契約を任せることが出来ます。

>>eo光に加入するなら代理店のキャンペーンがお得です♪