なぜ「eo光は残念」なのか?比較して明らかになった「キャンペーンの弱さ」

関西エリアでインターネット回線を契約するときは、eo光が最有力候補に挙げられます。しかしeo光が実施しているキャンペーンは、はっきり言って他のインターネット回線と比較すると内容が弱いです。

eo光はネットの月額料金以外に、ガスや電気料金がお得になるプランがあります。それから10ギガコースまで対応していて、サポートに関しても評判がいいのでおすすめできる回線には間違いありません。

実際にオリコン顧客満足度でも5年連続1位なので、多くの人が利用しているネット回線として安心して申し込んでいいでしょう。

ただ、初めにお伝えしたように、eo光のキャンペーン内容に関しては他社回線の方が魅力を感じるのは確かです。

そこで今回の記事では、他社のネット回線とキャンペーン情報を比較して、どんな違いがあるのかを解説しています。これからeo光に申込もうと考えている人は参考にしてくださいね。

eo光とは(運営会社・提供エリアなど)

eo光とは関西電力グループのオプテージが運営している、関西限定のインターネット回線です。

提供エリアは大阪・京都・滋賀・奈良・兵庫・福井・和歌山。関西電力ですので、それ以外のエリアには提供できません。

また、エリア内であっても山奥や島の場合は提供できない可能性もごくまれにあります。その場合だと、ポケットWi-Fiやフレッツ光などを契約してネットを使います。

ちなみにeo光は関西限定と紹介しましたが、オプテージの別の事業である格安SIM事業(mineo)は全国区です。

テレビCM等でもよく見かける非常に人気のあるサービスなので、関西以外にお住いの皆様も名前くらいは知っているのではないでしょうか。

 

関西では人気の回線「eo光」

eo光は関西電力グループの大手企業が運営するサービスなので、安心と感じる人が多く絶大な人気を得ています。

それに月額料金が安いという他に、auユーザーだとauスマートバリューが使えるというポイントにも魅力に感じる人も多いです。月額料金については、次のキャンペーン内容を紹介する項目で詳しく説明していきます。

上記のツイートのように、サポートに関して丁寧だという口コミも多く、利用者はeo光のサービス自体に満足しているようです。オリコン顧客満足度では、関西エリアで5年連続1位に選ばれているのが何よりの証拠でしょう。

 

他社と比較すると「キャンペーン内容」はお得?イマイチ?

eo光には、他社回線でよく見かける「現金キャッシュバック」のキャンペーンがありません。具体的には以下のような内容になっています。

ネットの月額料金が割引きされる

eo暮らしスタート割を適用すると、月額料金が割引きされます。マンションにお住いの人はマンションかメゾンタイプか、2つ選択肢があります。メゾンタイプだとホームタイプと同じ料金なので、対応しているならマンションタイプで契約したほうがいいでしょう。

割引額はマンションタイプが500円で、ホーム・メゾンタイプは2,000円です。通常料金からどれくらいお得になるのか下記をチェックしてください。

1ギガコースなら

マンションタイプ
月々3,524円→月々3,024円に

ホーム・メゾンタイプ
月々4,953円→月々2,953円に

5ギガと10ギガコースであれば更に466円の割引きがあるので、次のような月額料金になります。

5ギガコースなら

ホーム・メゾンタイプ
月々5,419円→2,953円に

10ギガコースなら

ホーム・メゾンタイプ
月々5,937円→3,471円に

割引きできる条件は、即割といって2年契約をすることです。これで最大1年間、月額料金が割引きされます。

標準工事費が無料になる!

eo暮らしスタート割が適用できると、工事費もお得になります。

一般的にはインターネット回線を契約すると、初期費用として事務手数料や回線工事の費用が掛かります。

eo光の標準工事費は27,000円で、30カ月払いに分割できます。本来は月額料金と分割した工事費900円を支払ないといけませんが、この工事費も毎月割引きされます。

おまけに30カ月間割引きされるので、実質工事費は無料ということです。これは標準工事についてなので、もし土日・祝日に工事をしたり、建物の都合で特別な工事が必要だと別途料金が掛かります。

とりあえず初期費用は事務手数料の3,000円だけで、工事費は0円なのでとってもお得な事には違いありません。

新規契約で商品券が貰える

開通後に1カ月程度で商品券を貰うことができます。

マンションタイプ:3,000円分
ホーム・メゾンタイプ:10,000円分

eo光は現金キャッシュバックの代わりに、クーポンでのキャッシュバックがあります。新規・乗り換えでも全員がもれなく貰えるキャンペーンです。

他社違約金を現金で還元

他社から乗り換える場合、違約金が掛かる人もいるでしょう。ネット・テレビ・電話などの回線を撤去する費用や、中には回線工事費用の残債がある人もいるかもしれません。

このような違約金に対して、下記の金額をeo光で負担します。

マンションタイプ:15,000円まで
ホーム・メゾンタイプ:50,000円まで

金額は最大でという意味なので、違約金が掛かった分だけのキャッシュバックです。

 

内容をまとめると

  • 月額料金が最大1年間お得になる
  • 3,000円~10,000円のクーポン券が貰える
  • 標準工事費が実質0円
  • 違約金を最大50,000円まで負担してもらえる

以上のようになります。

料金の割引は嬉しいですが、eo光を契約したことで実際に「お得になった」と感じるのはクーポン券が貰えるという部分しかないです。

何故かというと、違約金の負担や工事が無料というのは他社回線でもよくある内容だからです。では次にauひかりのキャンペーンと比較して、どれだけ違いがあるか見てみましょう。
EO光の申込みはオプテージからがおすすめ

 

eo光とauひかりのキャンペーンを比較すると差は歴然

auひかりは名前の通り、携帯電話会社のauを運営するKDDIによるインターネット回線で、全国で利用ができます。

auひかりではauひかりスタートサポート初期費用相当額割引のキャンペーンを受けられるうえに、代理店のNNコミュニケーションズで契約すれば最大52,000円のキャッシュバックが貰えます。

auひかりに申込むと今なら最大5万2千円のキャッシュバック!

 

auひかり公式キャンペーン

auひかりの公式キャンペーンには、スタートサポートと初期費用相当額割引があります。

 

auひかりスタートサポート

最大55,000円までの他社違約金をキャッシュバックで負担。(郵便為替かauWALLETへのプリペイドチャージで還元)

 

初期費用相当額割引

30,000~37,500円の工事費を月額料金から割り引くことで実質無料になる。(戸建てでは光電話の加入が必要)

※初期費用相当割引はauスマートバリューを適用すると受けられません。

 

NNコミュニケーションズ独自キャンペーン

NNコミュニケーションズからauひかりを申し込むと、高額なキャッシュバックがあります。以下の金額を確認してみてください。

戸建て
ネットのみ:45,000円
ネット+光電話:52,000円

マンション
ネットのみ:40,000円
ネット+光電話:47,000円

キャッシュバック+無線LANルータープレゼント
マンションタイプ、ホームタイプどちらも、キャッシュバックを上記の金額から5,000円差し引き、無線LANルーターがセットで貰えるという内容もあります。

 

auひかりではauスマートバリューが受けられるので、スマホ代を安くするためだけならeo光を選ぶ必要がありません。

auひかりとeo光で大きく違うところは、キャッシュバック金額」高速無線LANルーターがもらえる」という2点です。

 

お得に契約するならeo光を選ぶよりauひかりがおすすめ

キャンペーン内容だけで比較するなら、auひかりの方がお得です。

eo光も工事費無料といった特典がありますが、それでもauひかりのキャッシュバックキャンペーンの充実度が遙かに上です。だって最大52,000円も貰えるんですからね。

しかも、Wi-Fi接続するなら絶対に必要になる無線LANルーターがもらえるのもかなり良い点です。自分で用意すると5,000円~10,000円くらいの出費になるので、ルーターを貰える上に40,000円前後のキャッシュバックもあるのは嬉しいです。

関西エリアだとauひかりのホームタイプは提供されていませんが、マンションタイプは申込めるので、マンションもしくはアパートに住んでいる人ならauひかりがおすすめです。

ちなみに、auひかりのマンションタイプの月額は3,800円から利用できます。

>>auひかりのキャンペーン特設サイトはこちら

 

通信速度をさらに高めたいなら「NURO光」もアリ

料金の安さよりも通信速度の速さを求めたいなら、NURO光という選択肢もアリです。

NURO光はもともと関東でしか利用できない回線でしたが、今は北海道関西は大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良、東海は愛知・静岡・岐阜・三重、九州は福岡・佐賀とサービスが拡大されました。

NURO光は最大で10Gbpsまでの通信速度が出せますが、エリア内であっても一部では2Gbpsまでしかスピードが出ません。といっても、最大2Gbpsもあれば快適にネットを使う事ができます。

さらに、NURO光はキャンペーンも充実しています。

代理店のアウンカンパニーでNURO光を契約した場合に受けられるキャンペーンの内容を見てみましょう。

 

NURO光公式のキャンペーン

auひかりと同じで、NURO光も代理店から申し込むと、公式のキャンペーンと併用ができます。現在の公式のキャンペーンは初期費用の実質無料のみです。

初期工事費実質無料

月額料金に割引が入り40,000円の工事費が実質無料になる。

 

アウンカンパニーのキャンペーン

アウンカンパニーから申し込むと、最低でも35,000円のキャッシュバックがあります。戸建てでもマンションタイプでも同額です。

ネットのみ契約:35,000円
ネット+光電話を契約:40,000円

NURO光では工事費が無料になるうえに、アウンカンパニーで申し込めば最低でも35,000円ものキャッシュバックがもらえます。

現金キャッシュバックだけで比較するなら、NURO光を選んでもお得になります。

>>NURO光の代理店アウンカンパニーはこちら

 

キャンペーンは弱いが月額料金は安い

eo光は関西で高い人気を誇るインターネット回線ですが、キャンペーンは他社のサービスと比較すると弱いです。

公式サイトを見るとキャンペーンが充実していそうに見えますが、月額料金などの割引きがメインで、割引期間も最大で1年間という上限があります。

その点、他社のインターネット回線は確実に高額キャッシュバックがもらえます。

しかしこれは、あくまでもキャンペーンの内容でしか比較していません。ホームタイプの月額料金で比較すれば下記のような差があります。

eo光 1ギガ:4,953円
auひかり ホーム1ギガ:月5,200円
NURO 光 G2V:月4,743円(最大2Gbps)

eo光は月額料金が安い方ですし、電気やガス代もお得になるプランがあるので、毎月の料金で比較すれば他社よりお得になるポイントもあるんです。

また、スマートバリューが適用できるので、auひかりを使いたいけどエリア外だったという人にもおすすめできます。

 

auスマートバリューとは?

auスマートバリューは、毎月最大2,000円がスマホなどの利用料金から引かれます。スマホ1台から引かれるので非常にお得で、利用者の方からも人気の高い割引サービスです。

どうしてeo光であるにも関わらず、auの割引が適用できるのでしょうか。それはauのインターネットサービスであるauひかりの提供エリアが狭いことが原因です。

エリアが狭いとライバル回線のフレッツ光と競争に負けてしまうので、それは避けたいauがeo光に提携を申込んだとされています。

そのため、実はeo光のようにauスマートバリューが使える光回線は結構あるんです。まぁ、難しいことは置いといて、とにかくauのスマホを使っている人はかなりお得になるよというお話でした。

 

 

eo光のキャンペーンはどこから申込むといいのか

eo光は冒頭で紹介した商品券プレゼントキャンペーンやeo暮らしスタート割といった割引キャンペーンがあり、運営元であるオプテージから申し込めばOKです。

ヤマダ電機など家電量販店でもネット回線の申し込みを受け付けていますが、基本的に人件費などが掛かる店舗でのキャンペーンは、あまりお得ではありません。キャッシュバックに回せる金額が少なかったり、オプション加入などが必須だったり条件も厳しいからです。

そのためどの回線にも言えることですが、eo光などのインターネット回線の申し込みは家電量販店よりネットから申し込んだ方が無難です。

EO光の申込みはオプテージからがおすすめ

 

eo光キャッシュバック
ピカラ光キャンペーン
ピカラ光の気になる評判とは
ピカラ光の特典調査
関西限定ネットの評判